歯医者に行きました。

歯の治療ではなく定期検診だったので、すぐに食べても問題なしだったので、
お昼用のお弁当を買って帰ろうとスーパーに寄ると、姑がそこにいました。

私が先に気が付けば、見つからないように買い物を済ませたのだが、今回は姑が先に気が付いてしまった。
姑は必要なものをさっさと買って帰るので、買い物を同時にスタートしたとしても、姑がどんどん先に行くはずだった。
しかし、今回は違う。ゆっくりなのです。

それでも私より早いのですが、わざわざ戻ってきて話をする。
私の近くに来るたびに
「新しい靴が痛くてねぇ。」
新しい靴の自慢を兼ねて、荷物を持ってくれと言うことだったのだろうか。

カートにカゴをのせ、商品が山になっているものをお手伝いなんてしたくありません。
だって、楽しみにしていたお弁当を中止していますからね。
そもそも店で私に会うなんて偶然だったんだから、元々は全部自分で持って帰る予定のはず。
手伝わなくても大丈夫ですよね。

途中から買い物のスピードをあげて、さっさと会計まで済ませて帰ってきちゃいました。
 


Comments are closed.